SUPPORT MENU移住支援メニュー

不育症治療助成

不育症治療の一部を助成します。

・対象となる検査・治療

不育症の因子を特定するための検査
(子宮形態検査、染色体検査、内分泌検査、抗リン脂質抗体検査、凝固因子検査)
及び検査の結果に基づく治療が対象になります。

・対象者

対象者は、次のすべての条件を満たす方です。
①大空町に住所がある方
②法律上の婚姻をしている方
③他の市区町村において、不育症の検査及び治療費の助成を受けていない方

・補助金額

1回の検査・治療につき10万円(北海道の助成対象とならない場合は7万円)
を限度として助成します。

※詳しくは担当に問合せください

【お問い合わせ】
福祉課健康介護グループ 0152-74-2111

<担当課:福祉課健康介護グループ>

タグ: