SUPPORT MENU移住支援メニュー

「住宅新築助成金」

町内に住宅を新築する方に対し、最大150万円の助成金を交付します。

助成対象者

次に掲げる事項の全てに該当すること。
①大空町に定住を目的として新築した住宅(公共事業による補償費及び損害賠償等の補填を受けて建築されたものを除く)に居住している者で、かつ、特別な事情がない限り取得物件を5年間は譲渡及び転売等を行わない者。
②過去に新築、住宅の購入及び住宅の改修工事を目的とした補助金等を町から受けていない者。
③大空町移住定住促進助成金の助成対象者として共通の事項
・町内に住所を有する者
・世帯全員が町税等を滞納していないこと
・暴力団員等でないこと

助成金の額

下記の対象要件を組み合わせて助成金を交付する。なお、算出して得た額のうち10万円については、大空町商工会が発行する商品券を支給する。

・町内業者施工 80万円
・町外業者施工 30万円
・北方型住宅  30万円
・子育て世帯  20万円
・転入者    20万円

※北方型住宅…北方型住宅2020の性能基準を満たす住宅。建築費の助成、住宅ローン金利引き下げ、税の特例措置、地震保険の割引適用、光熱費削減のメリットがある。
詳しくはこちら

※子育て世代…義務教育終了前の子供がいる世帯又は夫婦いずれかが満40歳未満である世帯

※転入者…転入日から起算して3年以内に住宅を新築した者又は住宅を新築した日から起算して1年以内に転入した者

組み合わせ例

① 転入してきた子育て世帯が町内業者で北方型住宅を新築した場合→150万円
 内訳:20万(転入者)+20万(子育て世代)+80万(町内業者)+30万(北方型住宅)

② 転入してきた子育て世帯が町内業者で北方型住宅以外を新築した場合→120万円
 内訳:20万(転入者)+20万(子育て世代)+80万(町内業者)

③ 転入してきた子育て世帯以外の者が町外業者で北方型住宅以外を新築した場合→20万円
 内訳:20万(転入者)

交付申請に必要な書類

申請を希望される方は、下記の書類を提出してください。
①大空町定住促進助成金交付申請書(大空町定住促進助成金交付要綱:様式第1号)
Word/PDF
②申請者の属する世帯全員の住民票の写し
③定住誓約書(大空町定住促進助成金交付要綱:様式第2号)
Word/PDF
④住宅の登記事項証明書
⑤住宅の工事契約請負書又は売買契約書及び領収書の写し
⑥住宅の工事完成平面図の写し
⑦新築住宅の外観及び内観写真
⑧北方型住宅を新築した場合は「きた住まいるサポートシステム住宅履歴情報保管書」の写し

 

 

「住宅準備助成金」

大空町内に定住を目的として転入し、賃貸住宅に居住した者に対し、賃貸物件の家賃2か月分及び引っ越し費用の実費相当額として20万円を限度に助成します。

助成対象者

次に掲げる事項の全てに該当すること。
①大空町に定住を目的として転入し、賃貸住宅に居住した者
②大空町医療・介護従事者就業支援補助金を受けていない者
③公務員以外の者(転入から3か月以内に公務員になる者を含む。)
④大空町移住定住促進助成金の助成対象者として共通の事項
・町内に住所を有する者
・世帯全員が町税等を滞納していないこと
・暴力団員等でないこと

助成金額

家賃2か月分及び引っ越しのための運送費用に係る実費相当額とし、20万円を限度とする。
なお、算出して得た額のうち2万円については、大空町商工会が発行する商品券を支給する。

交付申請に必要な書類

申請を希望される方は、下記の書類を提出してください。
①大空町定住促進助成金交付申請書(大空町定住促進助成金交付要綱:様式第1号)
Word/PDF
②申請者の属する世帯全員の住民票の写し
③定住誓約書(大空町定住促進助成金交付要綱:様式第2号)
Word/PDF
④住宅賃貸借契約書等の写し
⑤運送費用に係る領収書の写し
⑥領収書(通帳の写しでも可)

 

要綱

大空町定住促進助成金交付要綱

連絡先

ご不明な点がありましたら、こちらの連絡先までご連絡ください。

【所在地】〒099-2392 北海道網走郡大空町女満別西3条4丁目1番1号 大空町役場移住定住支援室
【TEL】0152-74-2111 【FAX】0152-74-3643
【e-mail】support110@town.ozora.lg.jp