EXPEDITIONオオゾラ探検隊!

網走湖ではワカサギ、シジミだけでなくシラウオも獲れることで有名ですが、魚体数の減少でここ5年は禁漁となっていました。

今回はヒルナンデス!でもお世話になった千葉さんの船に乗せてもらい、シラウオ漁を見学させていただきました‼️

 

当日は朝5時半集合

深い霧に包まれていて、漁ができるか判断するため待機

朝7時 霧が晴れてきたので一斉に出港

長年の勘と経験でポイントを探す

シラウオ漁は2隻1組の船引き網漁

小船が網を広げ親船と一緒に引っ張る

1日に獲れる規定量が30kg

1回で終わることもあれば2回3回繰り返さないと獲れないこともあるそうで、今回は2回でほぼ規定の量となりました。

そもそもシラウオとは…

キュウリウオ目シラウオ科に属する汽水域周辺に生息する半透明の細長い小魚のことです。

シラウオは非常に繊細で漁で網から上げて空気にふれるとほとんどがすぐに死んでしまいます。

 

さて、どうやっていただこうか🤤

刺身と天ぷらがオススメということで作っていただきました!

人生初のシラウオ

超絶美味でございました🤤🤤🤤