EXPEDITIONオオゾラ探検隊!

 

北海道大空高等学校のオープンキャンパスが開催されました!

来年度から、大空町に「北海道大空高等学校」という新しい高校が開校されます!

そして、9月26日(土)にオープンキャンパスが開催されました。当日は雨が降っていましたが、道内外から108名の方が来られていました。

オホーツク管内の中学生とそのご家族が中心となっており、網走市と大空町の方が多く参加していました。
北海道大空高等学校は道外の学生も募集しているため、東京都や埼玉県など、道外からも11名の方が参加して下さいました!
一番遠い参加者は、なんと京都府から!遠路はるばるありがとうございますm(_ _”m)

会場の体育館には、開設されるまでの取り組みを紹介したパネルや、制服が展示されていました。
また、授業の特色として1人1台のタブレットPCを導入します。
そのタブレットPCを実際に体験できるブースが設置され、多くの方が体験していました。
先生の案内で学校見学会スタート!!
オンラインで他校の生徒とも交流できる、デジタルホワイトボードを使って授業を行っていきます!
現在は、大空町公設塾で使用されています。


私自身、始めて校舎に入ったのですが、昭和レトロな感じががとても素敵でした!

敷地内には園芸棟もあり、授業のカリキュラムによっては実習を行うことが可能です。また、高校の隣に寮も設置されています。
寮の食堂↓

参加者には、すがの菓子司の「生どら焼き」が配られました。保護者からの相談も受け付け、多くの方が先生や公設塾の方に質問していました。
学校見学会を行った後、初代校長の大辻様がファシリテーターとなってワークショップを行いました。
テーマは「学校を創ろう」
どんな授業が好きか、どんな課外活動があるといいかなどを付箋に書いて意見を出してもらいました。
そして、その付箋を壁に貼り付けて学校を彩っていきました。完成したのがこちら↓
最後にステージで記念撮影を行い、半日にわたるオープンキャンパスは無事終了しました!

有意義な時間を過ごせたのではないでしょうか。
これをきっかけに、北海道大空高等学校に興味を持ってくれたら嬉しいですね!

大空高校については以下のサイトをご覧ください。
大空町の新しい高校づくり(大空町HP)
北海道大空高等学校(地域みらい留学HP)
大空高校パンフレット(大空高校の案内パンフレット/PDF)