EXPEDITIONオオゾラ探検隊!

 

認定こども園が開園します!

「大空町認定こども園めまんべつ」が来月10月1日に開園します!

約1か月前となる9月5日(土)に施設見学会がありました!
あいにくの天気でしたが、多くの方が訪れていました。

場所は大空町児童センターめちゃいるど館の横にあり、市街地からは歩いて5分ほどです。

入る前に手の消毒と検温をするなど、感染症対策もしっかりとされていました(`・ω・´)b

そもそも、認定こども園とは?
教育・保育を一体的に行う施設で、幼稚園と保育園の両方の良さを合わせ持つ施設とされています。
大空町の認定こども園では、幼稚園の機能と保育所の機能を備えた「幼保連携型認定こども園」として開園します。

大空町認定こども園について詳細はこちら(大空町社会福祉協議会HPへ移動)↓

https://www.shakyo.or.jp/hp/article/index.php?s=137&m=2200

北海道の木材を使用している室内は、広々とした開放的な空間となっています。

(のびのびホール)遊具やボルダリングウォールがあり、児童が駆け回る姿が想像できます。

(遊戯室)ステージも広く、お遊戯会などに使われます。右奥に、給食調理室があり中の様子を見ることができます。

児童の定員は133名、木造平屋建ての造りとなっています。
子育て支援室という、一次保育を行う専用の部屋もあります。子育て支援もしっかりとされています!

(子育て支援室)

(子育て支援室)室内の様子、簡単な調理なら可能なIHのキッチンも備えてあります。

子育ての支援メニューについてはこちら↓
https://ozoralife.jp/support/parenting/

びっくりしたのが、職員の事務室。
座る場所が決められておらず、好きな場所で仕事ができるそうです!\(◎o◎)/

 

(事務室)エントランスの右手にある事務室、フラットな机にびっくり!

空調設備もしっかりとされていて働きやすい環境を心がけています。
移住定住支援室が行っている、無料職業紹介所にもこちらの求人がありますので、こちらも是非ご覧ください!
こんな素敵なところで働きたいですね~😊
求人情報について詳細はこちら↓
https://ozoralife.jp/job/1561/
https://ozoralife.jp/job/1496/

また、給食調理室の一部がガラス張りになっており、遊戯室から作っているところを見ることができます!
「今日のご飯は何かな?」と児童が覗いている様子が目に浮かびます♪

(給食調理室)遊戯室から見た様子、「児童には見えにくいため台を設置する予定」と担当者が話していました。

保育室も広々としており、人数によって部屋を区切ることもできます。

施設の周りは木々に覆われ、緑の中と大空の下でのびのびと過ごすことができます。


施設の周辺には、女満別運動公園やめちゃいるど館があり、遊ぶには好立地な場所です。
女満別運動公園についてはこちら↓
https://ozoralife.jp/ozorapedia/740/
また、車通りが少ないため、交通事故もあまり起こりません!

(女満別運動公園)

めちゃいるど館の奥に認定こども園があります

めちゃいるど館では、昼間に保護者がいない児童を預かることができる「放課後児童クラブ事業」や育児についての相談や指導が受けられる「子育て支援センター事業」を行っています。
認定こども園で一時保育を行う「子育て支援室」も含め、大空町では子育て支援が整っています!

子育て環境が充実している大空町で、のびのびと子育てをしませんか?