EXPEDITIONオオゾラ探検隊!

 

夏野菜の収穫シーズンを迎えています!

大空町では、只今、夏野菜の収穫シーズンを迎えています!
そして、町内には6件の直売所があり、町民や周辺地域の人たちが買い求めに来ます。その中で、最後の2つをご紹介します!

○グリーンマーケット
隣町の美幌町から斜里町につながる国道334号線沿いにあるお店です。なので、釧路方面のお客さんも良く来られるそうです。
開陽地区の農家さんが朝6時ごろから野菜を卸しに来ます。

撮影したときは数が少なかったのですが、本来は敷き詰めるくらいの量になります!

元々は今の場所から離れた場所で行っていたのですが、今の場所に空きが出たためそちらに移ったそうです、駐車場も広く店内も少しだけ広くなりました。
店内には、様々な商品が並び全品100円です!
私のお気に入りはゆで卵です!
毎日手作りのゆで卵は、塩加減がいい塩梅でとっても美味しいです。ここの人気商品の一つとなっています。

私お気に入りにゆで卵、2つ入って100円です!

いつもニコニコしている、お馴染みの店員さんとのおしゃべりも楽しいです(*^-^*)
美味しい食べ方や栄養についてとても詳しく、話が尽きません♪

一回でこんなに購入したお客さんも!?

☆お店情報
店名:グリーンマーケット
所在地:大空町女満別開陽184‐14
(自販機が並んでいるのが目印です)
営業時間:7時~15時

○ノンキーマーケット
東藻琴地区にある、周辺の生産者と元公務員や教員などのボランティアの役員で行っている直売所です。
地域の人に喜んでもらうことをモットーとしており、新鮮な野菜は大好評です。
値段も安く、倍でもいいのではないかと思ってしまいます!

開店前の打ち合わせ、突然行ったのにも関わらず私のことも紹介してくれました。

生産者の方々は、期待に応えるためにもっと頑張らなければと奮闘しています。
新型コロナ対策として、整理券を配り行列を作らないよう心がけています。

加工施設も持っており、東藻琴で栽培されたジャムを販売しています。昔は、期間限定で蕎麦や漬物も販売していたようです。
オリジナル創作曲を流しながら軽トラで周辺地域を回り、野菜の販売も行っています。
足の不自由なお年寄りにも喜ばれ、地域に喜んでもらえることをモットーとしているのが分かります!

現在、代表を行っている吉井さんは、ブルーベリーやカシスを栽培しており、自分が亡くなるまでにワインを作ることを夢見ている情熱的な方でした!

☆お店情報
店名:ノンキーマーケット
連絡先:0152‐66‐2627
所在地:大空町東藻琴55-3
(ガソリンスタンド出光の隣です)
営業時期:6~10月
営業時間:毎週土曜日8時~10時
—————————————————-

直売所は、野菜を目当てに行くのですが、そこで触れ合う個性的な方々との会話もお目当てだったりします😊
人とのつながりや距離が離れてしまっている状況ですが、離れてしまったからこそ大切さが身に沁みますね…。
それぞれの直売所では感染症対策をして販売を行っているため、安心して行くことができますよ!