EXPEDITIONオオゾラ探検隊!

 

女満別高校の女高タイムに参加してきたよ!

現在、女満別高校で「女高タイム」という授業に講師として参加し授業を行っています。

「女高タイム」とは女満別高校の生徒が、総合学習の一環として地域貢献のために何ができるかを考えて行う授業です。

その中の、「地域おこし講座」として地域おこし協力隊である、岩崎と横井が講師として呼ばれました!

講師といっても、私たちが教えられることは少ないので、第1回(6月12日)には、まず、地域の魅力を再発見してもらうことから始めました。
私たちの紹介と取り組み事例を話した後、大空町の魅力について発表してもらい、多くの意見が出されました。

私たちも改めて感じたことが多く、高校生たちが何を感じているかを知ることもできました。

6月19日には、次の段階として具体的に何ができるのかを一緒に考えていきました。
高校生のいろんな発想には、驚くこともありました。
今後、高校生と共に行っていくこともあるので、お楽しみに(≧▽≦)

女満別高校の生徒は、学年問わず仲が良く、元気に挨拶もしてくれる礼儀の良い子ばかりです!

街中で歩いていても、子どもから挨拶をしてくれます。
学校教育の中で、しっかりと身についているのかもしれないですね!

<担当:岩崎>